またまた月が変わりましたので、統計を出しましたー。
9月1日から9月30日までに届いた提案依頼を属性分けしています。統計の元になる9月中の案件総数は332。8月比2.4%減、7月比12.2%減となっています。営業の肌感覚的なところで、減ってるかなとは感じていましたが、やっぱり減ってるんですね。

さてさて、332件の中身はと言うと…Javaのニーズは言うに及ばず、盤石の首位堅守ですね。セ・リーグよりパ・リーグに近いですね。それから、VB.netがC#に対してジワリと差をつけていますね。昨年末から今年の初め頃の、統計を始めたころはJava、COBOLに続いてVB.netとC#が同数ぐらいで推移していたのですが、このところVB.netのニーズが旺盛です。かと言ってC#のニーズが低いのかと言うとそうでもなく、口頭では「C#ができる人がいたら紹介してね」と言うのはよく聞きます。何度も言いますが、エンジニアの絶対数から考えるとC#ができるエンジニアの不足傾向は顕著です。あとは、COBOLが減ってきた、ちょっとAndroidの案件が出てきた…と言ったところでしょうか。

あと、先月の統計公開以降、何度か同じ質問をされました。
「その他が多い」…これね。確かに40%近くをその他が占めていますもんね。
ですので、その他の中で割と多い属性をちょこっと紹介します。

VB6.0 PG … 6件
ASP.net(C#) PG … 6件
ASP.net(VB) PG … 6件
テスト・評価 … 5件
ASP PG … 5件
PL/SQL … 5件
サーバー運用保守 … 4件
Javascript PG … 4件

と、こんな感じです。もはや絶滅した感すらあるVB6.0、グラフには出てきませんが「その他」の中でキッチリ生きてます。6件あっても2%です。1件だけとか山のようにありますのでとても書ききれません。
だから、Javaが多いとかVB.netが多いとか言っても、その他のキーワードで探している案件の方がはるかに多いと言うことですねー

Pocket