• このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年4月統計
みなさま、GWいかがお過ごしでしょうかー。
また月が改まりましたので、統計と行きますか。もはや説明するのも面倒ですが、1ヶ月間集めてきた案件の情報を属性分けして統計にしちゃってます。

4月の案件総数は383。案件すっくねー!と言う感覚値とは異なり、3月より若干増えています。新規開拓はほとんどしていないので、業界全体としても似たような状況ではないかと思います。そう、4月は案件減ってない!
内容行きます。「Java PG」が盤石の体制。統計を始めて以来、この地位を明け渡したことなく横綱相撲です。白鵬どころの強さではありません。54案件あり、14%を占めています。で、4月はC#案件が躍進しています。C#はJavaやVB.netと比べるとエンジニアが少ないため、探すのは絶望的とも言える状況です。開発効率は良いと聞きますが、外注に頼らざるを得ない場合に開発リソースの確保が難しいことを考慮しないといけませんね。知らんけど。あと、「サーバー構築」が地味に増えています。若干の偏りは見えるものの、金融・生保・製造業・公共と幅広くニーズが出ています。

3月ほどではありませんが、ニーズ8位の「C言語 PG(Linux)」で2%と言う「ニーズの分散状態」が4月も表れています。「その他」に分類されている中には「テスト・評価」や「AccessVBA」、SAP関連、その他もろもろのニーズが含まれています。ニッチな分野のスキルをもったエンジニアの営業どきは今しばらく続きそうです。

Pocket