おみくじの2%を引く女

みなさん、こんにちは!

 

広報担当の

 

はなちゃんです。

 

 

 

つきたてのお餅が美味しくて

 

もともとお餅は好きなんですけど、

 

家に帰るとご褒美に食べてしまうこの頃…

 

(これがお正月太りというものですか!!)

 

 

 

 

 

お正月と言えばですが、

初詣!

 

 

 

初詣というとやはり「おみくじ」を引く方も多いと思います。

 

みなさん、今年のおみくじはいかがでしたか?

 

おそらく、多くの人は「大吉・中吉・小吉…」といった順番の方を

 

気にするのではないでしょうか。

 

私は今回…

 

引けていません。

 

 

 

(妊娠中という事もあって)

コロナ感染予防のため、

 

人込みを避けようと思い行きませんでした。

 

((神様見捨てんといてくださいね~))

 

 

 

ですが、少し前に引いたのが

 

広島の厳島神社(広島県)で引いたおみくじです。

 

 

→いまだに厳島神社(いつくしまじんじゃ)と呼びたいのに

 

「いつく、いつくしま神社」

いつもカミカミになってしまう私です。

 

ここで引いたおみくじがコチラ!

 

「平」

 

 

何じゃそりゃ!

 

初めて見ました!

 

 

初めてみたも何も、この「平(たいら)」は、ほんとに珍しいクジだそうで、

 

神社によって意味も少し変わっているよう。

 

ちなみに私の引いた「平(たいら)」は、

 

平(たいら)の意味は「吉でも凶でもなく波風の立たない穏やかな状態」として

 

解釈されているそう。

 

うーーーーん。なんだろうこの気持ち…

 

 

嬉しいような、悲しいような…

 

まさに…

 

「平」!!( ˙-˙ )

 

 

ただし、おみくじで「平(たいら)」がでる確率は

 

わずか2%なんだそう!

 

なんだかそう言われるとレア感はありますね。

 

 

国際指名手配犯を捕まえたり、

 

フリーター22歳 運命の出会い【国際指名手配犯】

 

なんだかんだ生きてきた25年の間であっても

 

レアなことは続きますが、

 

今度は「平(たいら)」ですか…

 

 

ですので、今年こそは、

 

落ち着いた年になってもらえたらうれしいです。

 

Pocket