社内の主導権争いをゲームにしてみた。

どうも、ozです。
ついに社内に争い事が起きてしまいました。営業間の主導権争いです。
殴る蹴るの暴行に発展し、漁夫の利を狙う犬氏も参戦。2人+1匹は社内で大暴れして社長に追い出され、社外のいたるところで殴り合いをはじめ、まさに混沌としています。

ゲームはこちらに置いてあります。
※ブラウザからプレイできます。

作成秘話

強烈なナベキック

WATANABE氏が、自分のキャラクターが弱い弱いと主張するので、とりあえずめっちゃ俊敏なキャラクターにしました。あと、ヒップアタックをメインの技として用意してあったのですが、「格好悪い」と言うクレームが入り、嫌々ナベキックと言う上段蹴り(?知らんけど)に変更しました。
これらのアニメーションはBlenderで作成されており、そこで得た技術を『NEW YEAR CM』に転用しています。

必殺ヒップアタック(ボツ)

3Dモデルは、ぱぴゅっと神戸スタジオさん

そもそもこの企画を思いついたのは、12月の初旬、神戸オフィスにするべくレンタルオフィスを探している時に、「ぱぴゅっと神戸スタジオ」の方を紹介していただき、精密な3Dモデル(50万超のポリゴンで出来ていました。ゲームでは1万まで減らしていますが…)を作っていただいたことがきっかけです。

本当は撮影した3Dモデルを海外の3Dプリンターを使って安価に3Dのフィギュアを作成するのがメインのサービスのようですが、フィギュアは要らないのでデータを販売してもらうようにお願いしました。フィギュアも実際に見せていただきましたが、ものすごくよくできていて、何かの記念日等に利用すればとても良い思い出になると思います。
ご興味がお有りの方は、ぜひ一度ご利用ください。

ぱぴゅっと神戸スタジオウェブサイト

今回利用したツール

Unity…3Dゲーム開発エンジン
Universal Fighting Engine(UFE)…Unity向け2.5D格闘ゲーム作成用アセット
Blender…3Dモデルにボーンを入れるのと、技のアニメーションを作成するのに使いました。
GIMP…タイトル画面や背景画像の編集に使いました。
Audacity…音声の合成に使いました。主に阪急梅田駅。

<宣伝>

株式会社トラストは、ITエンジニアを募集しています。
募集要項はこちら

Pocket