新人営業、外回りに行く。

こんにちは!

アポの間の時間潰しのためにカフェでお茶を飲んでいたら、ありゃ…先輩のシャツの第六ボタン(?)が外れとる…

いつ言おうかな~話の途中だし…なんか立ったときにさりげなく指摘しようかな~とかカフェラテを啜りながら思っていたら、

なんと思ったより早く先方が登場!!(^o^)/

 

「腹はちきれとるやん!」

ってド直球で指摘されてました。

まあこういうことですね。

そういうわけで、こんなご時世ですがご挨拶がてら外回りに出ています。

 

もうお名刺が飛ぶようになくなります…

名刺交換のタイミングが難しいのなんの。

わたくし前職はお名刺の要らない職業だったので、こういうサイト(https://allabout.co.jp/gm/gc/297593/)でお勉強するんですがそもそもわけわかめ。

名刺入れも、ほんとはピンクのおしゃれーなものがいいんですが…

買いに行く暇もないし、そもそもピンクの名刺入れなんて使ってる人いるのかなあ。

 

こういうお名刺入れとかで飯テロしてみたい。

※画像は森野サンプルさまのもの(http://morino-sample.jp/)

 

そしてわたくし、実はこうみえて死ぬほど方向音痴です。

京都ってホラ、碁盤の目といわれているとおりすごくわかりやすいんですね。

ずーーっと京都に住んでいるおばあちゃんとかは、道を尋ねるときに

「おねえさん、北どっち?」

って聞き方をするんですが、それは多少わからないところに出ても北がどっちかわかったらだいたいの道が把握できるし、聞かれているほうもローカル民ならすぐに答えられるだろうっていう共通認識があるんですねー。

 

しかし、大都会は違います。

もうわからないから地上に上がろうと思って階段で上がろうとすると…

まじか。

もうね、レベル30くらいで出てくる中堅のダンジョンみたいな。

だいたい、10番出口って書いてあるのに出ようとすると駅ビルに入っちゃうとかね。

で駅ビルに入っちゃってしゃーなしに階段を登っていくとなぜか駅のホームに戻されるとかね。

昔ファミコンの無限ループ怖かったよなあ…っていう。

そんなレベルの駅が大阪にはゴロゴロしております。

 

大阪ダンジョンは、まだまだ新人にはハードルが高いです!

 

駅員さーん!北ってどっちですかーーーーー!!

なにこれ!!!!

しばらくはGPSが手放せなさそうです…(泣

 

 

 

 

 

 

 

Pocket