出た目+1

どうも、お湯です!

 

ここ最近は寒暖差が激しいですね。

めっちゃ寒い!!って時もあれば、今日はまだマシやなと思ったり……。

雪が降ってる時も多いですよね。

去年はこんな降ってなかった気がする。

 

ま!社内ではお湯の寒さ基準がバグってるとよく言われるんですがね!!!!

 

でもまぁ、これは世間を騒がしているヤツとは違って、普通に体調を崩す人も多そうだなと。

皆さんも体調管理には気を付けてくださいね!

 

 

さてさて、ここ最近のお湯の近況ですが。

エンジニアさんの打ち合わせ等にも、参加する頻度が増えてまいりました。

入社してから3か月が経とうとしてますもんね。

まっっっっっだまだわからん事だらけですが、やれるだけやっていきます。

 

 

色々なエンジニアさんと会う機会が増えていき、やはり十人十色だなと感じています。

 

受け答えの仕方や仕草など、人それぞれです!!

 

 

 

当たり前のことですね!!!!

(そりゃみんな同じ人だったら、マトリックスのエージェントスミスになっちゃいますね。)

 

 

 

そんな中、自信のない答え方をしてしまう方も多いです。

そりゃそうですよね。

「これ出来ますか?」

と聞かれて、

「(出来ないのに)出来ます!!!!」

とは言えないですもの。

慎重になるのもとっても理解できます。

 

 

そして出された色々な答え方が。

 

 

「やったことないので、出来ないです!(キッパリ)」

 

「いやぁ…やったことないですね……。(尻すぼみ)」

 

「すみません……出来ないです……。(小声)」

 

 

 

めっちゃ気持ちわかるぅうううううう!!!!

そういう答え方しちゃう気持ちめっちゃわかる!!!!

多分お湯も同じ立場だったら、そういう答え方しちゃう。

 

 

で、nabeさんはそういう答え方をした方に、フォローを入れているのです。

自信がなくても、最後にプラスの言い方で終わろう!

 

 

たとえば

「経験は浅いですが、頑張って調べながら勉強します!」

などなど。

 

 

確かに。

お湯の少ない経験でも、そういった答え方をした方が良いとどっかで聞いた覚えがあります!!

 

 

そして、この間会ったエンジニアの方が。

「やったことはないです…。ですが、別の似た経験をしており、勉強しながら頑張って対応します!」

 

 

!!??

なるほどなぁ、確かにその人の印象がガラッと変わりますね。

実際に立ち会ってみると、すごいわかりました。

 

 

「七転八起」という四字熟語や。

「何十回転んでも良い 何百回転んでも良い

転んだ回数プラス1が起き上った回数なら良い」

って歌詞をふと思い出しました。

 

ほんっと、最後の一言で変わるものだなぁと。

 

お湯もどこかで使う場面があった際は、使ってみようと思います!!

 

 

ちなみに、ここ最近は四字熟語が多いですが、

お湯はバカ of バカです。

 

 

それではーーーーーー!

 

Pocket