SES営業新人の最近の悩みを聞いてくれ

株式会社トラスト SES営業 エンジニア ヒデブリオン

皆様おはこんばんちわ(古っ)。SESの営業しておりますヒデブリオンです。ある日を境に急激に寒くなりましたね。

寒くなってくると、僕とって最高の時間を味わえることがあります。それがズバリオフトゥンですオフトゥン。…ん?あぁ、お布団のことです。

寒い環境下でお布団に入る時の至福ったらないですよね。あまりに好きすぎて、夏なんかガンガンにクーラーをきかせた中でお布団に包まるくらいですもん。皆様の中にも何人かはいらっしゃることでしょう。

と、まぁそんな話はさておき、今回は私ヒデブリオンの最近の悩みを聞いてくれませんか?悩みがある時は、それを言葉や文章にすることが一番だと思ってるんですよね。常に悩みが尽きないので、もうこれシリーズ化しても良いような気が・・・(笑)

悩みその①「子供のお使いからは卒業しようよ」って話

株式会社トラスト SES営業 エンジニア ヒデブリオン

ここでの「子供のお使い」とは、「言われたことだけを済ませて満足するな」の意味とします。仕事をしていく中で、ただ単に言われたことや指示されたことだけを、そのままこなしていても意味はありません。

自分の頭で考え、自分のやり方で行動し、どうしても必要であれば上司や仲間に確認してもらう。それが今中々できていないという悩みです。でもこれにはシンプルな解決方法があります。

その方法は単純明快で、とにかく早くに仕事を覚えること。もう少し具体的に言えば、業務の流れの骨組みを把握しておくこと。それが出来ていればいずれ応用もきくようになる。

つまり、この“応用”こそが子供のお使いから卒業できる1つの方法だと考えています。応用ができるということは、自分の中にある知識を活用しようとしているからだと思います。これができれば、パートナーの営業様やエンジニア様へ最適な提案が可能となると思っている。

悩みその②「相手の意図を理解してトークしようよ」って話

株式会社トラスト SES営業 エンジニア ヒデブリオン

普段からあまり意識することはありませんでしたが、相手の意図を組んでお話をすることって結構難しいですよね。日常会話であれば自然とできている方は多いと思いますが、こと仕事になると途端に難しくなるのがコレなんですよ…。

僕も営業として色々な方とトークを繰り広げているのですが、まだまだ相手の求めていることにドンピシャに回答ができなくて苦戦しています。ではどのようにこの課題を解決していけばいいのか。

これについても、まずは仕事を覚えることが前提ではありますが、同時に業界で飛び交う最低限の用語を把握しておくことが必要です。話のポイントポイントで横文字が出てくるものだから、中々頭の処理が追いつかず、いつもオーバーヒートします(笑)

日常会話レベルまで話せるようになるまではもう少し時間がかかりそうですが、とはいえ、数をこなして徐々に慣れていけば自然と解決できる課題だと思います。ふぅ~…まだまだ先は長いなぁ~(遠い目)

ヒデブリオンは今後も成長し続ける

 

株式会社トラスト SES営業 エンジニア ヒデブリオン

今回はいつもと違ってコンパクトなブログになりますけど、まぁたまには良いか!・・・つーか、あまり長すぎるのもブログとしてどうなんだって話なので(笑)

まぁ今回は2点の悩みについてお話しましたけど、当然こんなもんでは収まらないくらい今も悩みがあります。んー、悩みというよりも課題・・・ですかね?

非常に多くの壁に絶賛ぶち当たりまくりんぐなうのヒデブリオンです。でもそれってつまり・・・そうか、めっちゃ成長できる段階に身を置いているってことなんや!もぉ~(笑) めっちゃええ環境や~ん(笑)

トラストの仲間って、誰かが困っていたり壁にぶつかっているたびに助けてくれたり、気軽に相談に乗ってくれるんですよ。だから、否が応でも営業として、エンジニアとして、人として成長していける会社なんですよ。どうです!?こんな会社中々ないよ?いやほんと、マジで。

大手企業と違って上司や社長との距離も近く、皆穏やかで優しい方ばかりなので、お偉いさんが近くにいるからといって構える必要は全くありませんよ。そんな働きやすさMAXのトラストに・・・あなたもぜひ仲間になっていただけませんか?いつでもご応募お待ちしておりますよ~♪

トラストへの応募はこちら!

Pocket