白カビ苺と旦那さん

こんにちは!

広報担当の

はなちゃんです。

 

 

みなさん、苺は好きですか?

私は、大人になって好きになりました。

ですが、私よりも旦那さんの方が、苺好きです。

 

最近、高級な苺(見るからに美味しそうな苺)を

 

たくさんいただく機会がありました。

 

はじめは、うれしいうれしいと喜んでいました。

ですが、一度にそんな量を食べられることもなく

 

悲しいことに苺に“白カビ”が…

 

 

調べてみてもやはり、“白カビ”です。

 

それでも、捨てるのはもったいないぁと思い、

白カビの部分だけカットして

食べられる部分だけ、食膳に供しました。

 

3日後に、

私 :「あの苺に白カビあったんやけど、お腹痛くない?」

旦那:「マジか!殺す気か?!」

私 :「私は妊婦やから。白カビは、食べられへんのよ。」

 

旦那:「いや、俺でも食べられへんわ。」

 

 

…新婚なんて、そんなもんです。

 

(白カビは除いて提供していたことは、伝えました。)→当たり前。

 

旦那さんの健康状態も、問題ありませんでした(旦那さん、ゴメンね!)

結婚したから、

 

毎日が幸せなんてことは、ありません。

 

 

私の事を「羨ましい。いいな。」と友人から言われることもあるのですが

 

“白カビ苺”で笑いが取れるような

 

旦那さんであることに感謝です。

下手したら、逮捕されてしまいそう。

 

本気でボケをかましたものの、

 

旦那さんが優しい人で良かった…と思う毎日です。

 

向こうからしたら、命が100個あっても足りないとは思いますが。

 

 

…というプチ惚気話です。

 

 

申し訳ございません。

 

次回は、しっかり会社ブログを書きます。

 

 

Pocket